食後の血糖値の上昇が気になるあなたに「難消化性デキストリンとポリフェノール」の効果!

 

最近、食後の血糖値について気になりはじめていませんか?

 

食後に起こる急激な血糖値の上昇は何故おこるのでしょうか?

 

 

その原因とは?
通常は食後、小腸からすぐに糖の吸収がされるこにより
急激な血糖値の上昇が起きてしまうと言われています。

 

トクホの「緑茶習慣」で糖質の吸収を抑えてくれる2つの力とは?

 

「食物繊維」(難消化性デキストリン)の力

 

食物繊維(難消化性デキストリン)は、糖質の吸収を抑えてくれるだけではなく
栄養素の吸収を促進し腸内環境を整えコレステロールなど、有害な物質の
排泄を手伝ってくれます。

 

難消化性デキストリン(食物繊維)とは?

 

「ポリフェノール」の力

 

ポリフェノール(カテキン)には、殺菌作用はもちろんのこと、
内臓脂肪を減らしたり、糖質の消化吸収を遅らせる働きがあります。

 

「カテキン」とは?

 

難消化性デキストリン(食物繊維)ポリフェノール(カテキン)の2つの成分を
摂取することにより食後に起こる血糖値の上昇と糖の急激な吸収を抑える効果が
期待できます。

 

急激な血糖値上昇を抑える”2つの効果” 伊藤園「トクホの緑茶習慣」で、
あなたの食後に起こる急激な血糖値の上昇を改善できるかもしれません。

  • 健康診断で以前よりも血糖値が高くなってきたことで不安になった。
  • 食物繊維が不足しがちの食生活に不安がある。
  • しっかり栄養を吸収して、腸内環境を整えたい。
  • 安心して飲みたいから、トクホ(特定保健用食品)で、
  •  信頼のおけるメーカーの商品が欲しい。


\トクホの「緑茶習慣」を試してみる!↓/
食後の血糖値が気になりはじめた方に。伊藤園「緑茶習慣」

 

トクホの「緑茶習慣」に含まれる食物繊維「難消化性デキストリン」

 

難消化性デキストリンとはウモロコシのでんぷん由来の水溶性食物繊維です

 

米国FDA(食品医薬品局)は、難消化性デキストリンの1日に必要な摂取量の
上限値を明確に定める必要がない程に安全な食品素材だと認められています。

 

整腸作用がありますので、人によってはおなかがゆるくなることもあります。

 

他にも内臓脂肪の減らし、(食後の中性脂肪の低減作用)ミネラルの
(カルシュウム、マグネシウム、鉄、亜鉛)吸収を促進する働きが期待されます。

 

 

1日に必要な食物繊維摂取目標量は

 

伊藤園の「緑茶習慣」1袋(6.8g)あたりに、
食物繊維が(5.1g)も含まれています。

 

18〜69歳で、女性が18g男性が20g
と言われていますので、トクホの「緑茶習慣」の
スティック1袋を1日3回(朝・昼・夜)ご飯の時に摂取すれば、1日に必要な食物繊維が緑茶習慣だけで、約7割の食物繊維を摂取できる事になります。

 

(食物繊維は普段の食事からも摂取できますので、補助としては十分な量ですね)

 

特定保健用食品の「緑茶習慣」で難消化デキストリン(食物繊維)を摂取することにより小腸内で時間をかけて糖が吸収されていきます。

 

 

 

 

毎日のトクホの「緑茶習慣」(難消化性デキストリン)で

食後の急激な血糖値の上昇を抑える事が期待できる効果をお試しください。

気になる原材料は

 

 

 

水溶性食物繊維、抹茶(日本)、緑茶抽出物(日本)

 

あなたもよくご存知の「伊藤園」が、こだわりの国産抹茶を
使用して「緑茶習慣」を製造しています。

 

食事によく合いますので、毎日続けることが簡単ですね。

 

「伊藤園」は厳しい品質管理のもとに製品の安全性確保に
勤めているので、とても安心できます。

トクホ(特定保健用食品)とは?
健康の維持促進に役立つことが科学的に証明され消費者庁に認可された食品の事です。

 

トクホの「緑茶習慣」を飲みながらプラス効果で”ひと工夫”してみてはいかがでしょうか?

 

有酸素運動をして血糖値を下げる事にチャレンジしてみませんか?

 

どれだけ効果の期待できる健康食品を飲み続けたとしても
何もしないで、ただよくなるという事はほとんどないと思われます。

 

そこで、適度な有酸素運動を行う事が習慣に出来ることが
理想的といえます。

 

しかし、
”激しい運動はおすすめできません”

 

どちらかと言えば、ウォーキングや軽いジョギングを
始める事おすすめしますが、

 

”決して無理はしないでください”

 

運動によって血液中の糖分がエネルギーに変換されますので、
血糖値を徐々に下げる効果が働くとのことです。

 

なので、軽い運動を並行して行う事でトクホの「緑茶習慣」がサポートしてくれるでしょう。

 

中でも、プールでの水中歩行は、足・腰・ひざへの負担が少ないうえ
特に、下半身の効果的な運動が可能になります。

 

血糖値を下げる為とはいえ、食後にすぐ運動をする事も
逆効果になりますので気を付けてください。

 

長く継続する事がとても大切になりますので、あなたの体力に応じた運動量を
考えながら決して無理をせずに行ってくださいね。

血糖値の上がりにくくするための食べ方とは?

 

食事の量をただ少なくするというのは

あまり、おすすめできません。

 

それは、栄養が十分に補えないのはもちろんの事ですが、
食べないと体にエネルギーが補給されませんし、
なにより力が入りませんよね。

 

早食いをしてごはんを噛まずに飲み込んでしまうと
逆に血糖値が上がりやすくなりますので、
よく噛んで食べることをおすすめします。

和食はとてもヘルシーで良いと言われていますが、意外に炭水化物が多く含まれる食材や調味料がありますので注意が必要になります。

 

炭水化物だけを控えても逆に、脂質の摂取量が多くなってしまい、
コレステロールや中性脂肪の数値が高くなってしまうので注意が
必要になります。

 

「コレステロール」とは?

 

食事のとり方にもバランスが大切になりますので注意してくださいね。

 

食べる順番も大切になります

 

食べる順番は、野菜、肉、魚、など
副食を先に食べてから、炭水化物を食べるのが理想的です。

 

私も最近では、極端な食べ方をしているのですが、
お昼のお弁当はおかずを食べ終えてから
ご飯(お米)を食べるようにしています。

 

初めは、とても違和感がありましたけど、慣れとは不思議なもので
今では全く気にならなくなったつもりなんですが、
「はたから見るとやはり、変わった食べ方に見えるのでしょうね!」

 


しかし、おかげさまで最近の血糖値は安定しています。
(※私個人の感想なのですが)
これと言った「リスク」がある訳ではありませんので、
良ければお試しください。

 

ご飯も温かいものより冷めているほうが良いともいわれています。
そういえば、お弁当のご飯は温めなおさなければ冷たい状態で、
食べる事になりますよね。

 

しかし、精神的苦痛を強いてまで冷たいご飯を食べる必要もありません。
温かいご飯の方がおいしいのはあたり前なのですから!

 

あと、油を使う場合は、オリーブオイルを使用してみたり、
酢を使った料理などもおすすめです。

 

毎日の食生活の中で、特定保健用食品の「緑茶習慣」を飲むことはとても手軽に出来ますし継続も簡単だとおもいます。

バランスの取れたおいしい食事をとりながらトクホの「緑茶習慣」で
お茶カテキン+食物繊維たっぷりのおいしい緑茶を飲み、
軽い運動で汗を流して血糖値が気にならない毎日を送りたいですよね。

 

トクホの「緑茶習慣」摂取上の注意事項

 血糖値に異常を指摘された方や現在糖尿病の治療を受けておられる方は、
   医師にご相談の上ご使用ください。

 

 

 飲みすぎ、あるいは体質、体調により、おなかがゆるくなることがあります。

 

 

 本製品は食後の血糖値が気になり始めた方の
   生活改善用の食品としてご使用ください。

 
 

賞味期限は、製造から12ヶ月間になります。

 

「緑茶習慣」を摂取する1日当たりのの目安

 

食事の際に、1袋をコップ1杯(200ml)のお湯または水で
溶かしてお飲みください。

 

 

「緑茶習慣」販売価格

 

通常売価 3240円(税込み)のところ

 

毎月お届けコースに申し込むと、毎月20%OFFの 

 

2592円(税込み)になります。

 

この機会をお見逃しなく!

 

※(3回以上の継続が必要になります)

 

\緑茶習慣を試してみる↓/
詳細はこちらです >

 

 

送料について

 

 毎月お届けコースは購入金額に関わらず、送料無料になります。

 

商品のお届けは「ヤマト運輸株式会社」が行います。
配達時間、配送希望日が指定できます。
(配達日指定は、ご注文日より5営業日以降になります)

 

商品の到着は、ご注文確認から7日前後になります。
なお、天候や在庫状況により配達が遅れる場合がございますので、
余裕をもって注文して頂ければ幸いです。

 

 

商品の返品

 

原則的に商品の返品・交換は未開封の場合に限られています。

 

お客様のご都合による、返品・交換をご希望の場合は
商品到着後10日以内で未開封のものに限り受け付けてくれます。

 

その時のの返品送料は、お客様の負担になってしまうので、
気を付けてください。

 

商品到着後10日を過ぎた場合、または商品を開封された場合は、
返品・交換してもらえない可能性がありますからご注意ください。

 

 

商品の返品・交換のお問い合わせは、下記の電話番号でお願いします。

 

TEL 0120-037-249(平日/9:00-19:00)

 

※番号のかけ間違いにはお気を付けください。

 
 

 

お支払方法

 

 代金引換(現金・電子マネー)

 

   代金引換の手数料は無料になります。

 

 クレジットカード

 

   1回払いのみのお取り扱いになりますのでご注意ください。

 

 

「緑茶習慣」購入でお得な情報!

 

「緑茶習慣」
毎月お届け定期コースでお申し込みのお客様には、
通常販売価格よりさらに!20%OFFでお求めいただけます。

 

継続特典として、毎月お届けコースで、

 

4回ごとに50%OFFになります。

 

この機会をぜひ、お見逃しなく!

 

\トクホの「緑茶習慣」を飲んでみる↓/